2017 . 07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017 . 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『くりん』中国 上海 入国書類について

『くりん』を上海につれて行くため約1年間かけて準備をしました。
2013年10月19日 出国
成田空港から上海浦東空港

中国 上海 犬の入国 出国 に必要な書類はこちら
かいてあります。

書類の内容について細かく書きました。
(我が家の場合です。)

注意:
マイクロチップを装着していないワンちゃんは
一番最初にマイクロチップを装着してください。
装着してない場合は予防接種関係が全て無効になります。

◎マイクロチップの装着
★国際標準化機構(ISO)11784及び11785に適合するマイクロチップを装着する
マイクロチップにも種類があるので
獣医さんに種類を聞いて記録しといて下さい。
私は装着するマイクロチップのパンフレットをもらいました。
(のちに書く輸出検査申請書に記入欄があります。)
201310231830192d3.jpg
クリックすると写真が大きくなります。

★マイクロチップ・動物IDの登録申込書の控えを必ず貰ってください。
マイクロチップ装着の証明書になります
のちに日本の動物検疫所に出します。
(マイクロチップ登録完了ハガキが届きますが
こちらは装着日が書いてないので
証明書にはなりませんので
登録の控えをなくさないようにしてください。)
2013102318043796f.jpgクリックすると写真が大きくなります。
------『くりん』2012年3月10日 装着--------

◎混合ワクチン予防接種証明書
マイクロチップ装着後に接種したもの
(装着前に接種したものは無効です。)
出発までに有効期限が切れて無いものが有効。

ワクチン証明書に下記の内容を書いてもらう
★マイクロチップ番号
☆予防接種の種類
☆予防接種の製品名と製造会社
★先生の直筆のサインと印鑑

(★絶対に書いてもらってください。これがないと証明書になりません。)
(☆のち書く輸出検査申請書に必要になってくるので書いてもらう
------『くりん』2012年10月8日 混合ワクチン8種を接種--------

◎ 狂犬病の予防接種証明書1回目(全部で一年以内に二回接種)
★年に1回の狂犬病予防接種は日本で定められて
いるので1回は予防接種を終えてる方もいると思います
下記の1と2に該当された場合は一回接種した予防接種は有効になり
一回目としてカウントされます。

1.マイクロチップ装着後に接種したもの
(装着前に接種したものは無効で一回目にはなりません。)

2.一回目接種日と二回目接種日が一年以内

一回目も二回目も
狂犬病予防接種証明書に下記の内容を書いてもらう
★マイクロチップ番号
☆予防接種の種類
☆予防接種の製品名と製造会社
★先生の直筆のサインと印鑑

(★絶対に書いてもらってください。これがないと証明書になりません。)
(☆のちに書く輸出検査申請書に必要になってくるので書いてもらう
----------『くりん』1回目 2013年4月3日 2回目2013年8月7日------------

◎狂犬病予防接種証明書の2回目と狂犬病抗体検査証明書
★上海から日本に帰国する際に狂犬病抗体検査証明書がないと
ワンちゃんは180日間 日本の検疫所に隔離されてしまい
お家に帰れません(汗)
日本に帰国予定がある方は狂犬病抗体検査が必要になります。
狂犬病の抗体があるか調べる検査です。

詳しくはこちら
狂犬病抗体検査の用紙はここから印刷して
動物病院に持っていく。


狂犬病抗体検査の流れ
1.狂犬病二回目接種

2. 1〜2週間後 血清を採取
検査機関に送る

3. 約二週間後に狂犬病抗体検査の結果が郵送で届く
抗体が0.5以上あったら有効
ない場合は1〜3を繰り返す。

私は出国予定の3ヶ月前ぐらいに二回目の狂犬病予防接種をして
狂犬病抗体検査証明書の取得準備をしました。

--------『くりん』の場合----------
2013年10月19日 出国
2013年8月7日 狂犬病二回目接種
2013年8月18日 血清を採取して送る
2013年8月31日 狂犬病抗体検査の結果が届く
201310231840160de.jpg
201310230647120a1.jpg
クリックすると写真が大きくなります。
結果は159.9もありました!高数値です。

◎動物健康診断書
日付が出発日一週間以内のもの
2013102319114905e.jpg
クリックすると写真が大きくなります。

◎ 輸出検疫証明書こちらから印刷して自分で記入
20131023193806e82.jpg
クリックすると写真が大きくなります

◎ 避妊証明書
避妊証明書があると中国で犬の登録料金が安くなるようです。
私は念のため用意しました。

あくまで我が家の場合です。
参考程度にみてください。

以上です。
長くなったので、続きはまた書きます。






スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://kurinlove.blog53.fc2.com/tb.php/262-a3d01c78

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。