2008 . 09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2008 . 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チケット

上海の嵐コンのチケットです!
11月15日、16日 1000元チケット♪

旦那さんが写真を送ってくれました!
とっても楽しみ~~~~~~~~~~!!!
スポンサーサイト

解決

こちらで書いた嵐のチケット代金の件解決しました(^^)

長かった・・・1週間以上です・・

銀行が発行した振込み証明書を何度も見せているのに
それをまったく信用せず
振込みがない!とあまりも言われたので
銀行は振込みをしていないのでは!?
なんて思いはじめていたら・・・

やはりお金はチケット会社に振り込みされていました♪
今日 やっと確認が出来たみたいです。
今まで、旦那さんが振り込みをした日は
入金がない!とチケット会社はずーーと!言い続けていたのですが、
チケット会社がHPに入金者不明リストを載せていて
そこに書いてある振込日と振込み額が
旦那さんのと一致しているので、それを指摘したのです。

そうするとやっと本格的に確認してくれたようで
入金を確認してくれました。

指定口座に振込みをしたのに
なぜ?すぐに確認できなかったのが不思議です(笑)
なんど問い合わせをしても確認出来ないの一点張りでしたから(苦笑)
これだけ不愉快な思いを受けたのに確認できなかった言い訳ばかり
で『すみません』の一言もありませんでした。(笑)

最後のメールは
確認できたからお金とりにきてね。
振込みしてもいいです。  で終わりです(汗)
あまりも・・あっさりで腰が抜けました(笑)

振込みを選択したいのですが・・・・
本当に振込みをしてくれるか不安なので
旦那さんはチケット会社に行くことにしました(笑)

あぁ~!解決してスッキリです(^^)

嵐上海公演のチケット

嵐の上海公演
11月15日、16日の1000元チケット
を無事に入手しました(^^)

両日 見にいけるなんて本当に幸せです。
これも上海に単身赴任している旦那さまのおかげです。
ほんとうに!ありがとう!

でも、入手するまでにいろいろトラブルがありました。
中国では振込みをしても
誰が振込みをしたのか相手にはわかりません。
振込み金額だけが分かるのです(汗)
日本なら絶対にありえないことです。

そのため、銀行が発行した振込み証明書?みたいのを
チケット会社にファックスやメールにて送るようになっていたので
その証明書をチケット会社へメールにて送りました。
メールを送って1週間以上過ぎた16日になってもメールの返事がきません
上海地区に住んでいる人は13日頃チケットが届いていたようです。
なのに・・チケットどころかメールの返事もきません。

気になってしまい入金を確認するサイトで確認をしたら
未入金のままでした(大汗)
振込みをして1週間以上過ぎているのに・・・

そこでもう一度 入金証明書を添付して入金済みという
メールを旦那さんが送ったのですが、2日間待っても返事がありません。
そこで切れた私は同じ内容のメールを10通ほど送ったからか
やっと返事がきました。
でも、入金がない・・・確認が出来ない
という返事でした。
そんな訳はないので
旦那さんはチケット会社へ電話をしたのですが
やはり同じ回答でした。

そこで旦那さんは直接 チケット会社に行ったのです。
でも、やはり同じく 入金されていない 確認が出来ないと言われました。
銀行が発行した振込み証明書があるのにです!(汗)
ここでチケットを入手できないと
私が不機嫌になるので仕方がなく
旦那さんは代金を支払ってチケットを入手しました。

でも、お金は振り込んでいるはずなので
会社の通訳さんにお願いをして
銀行に確認してもらいました。銀行は振込みしています。という回答だったので
今度は通訳さんにチケット会社に電話をしてもらいました。
そうしたところ
『確認します。確認できたら
入金された金額はお客さんの口座に振込みします。』
と言ってきました。

その後、チケット会社からメールがきて、
やっぱり入金の確認ができない
だけど○○日に振込みがあった。
もう一度、入金証明書を送ってくれという内容でした。

だけど、チケット会社が
振込者不明リストをHPに載せているのですが、
その中に旦那さんが振込みをした日、振込みをした金額
と一致するものが載っているのです。
なのに、この日は振込みがない!とチケット会社は言ってるのです・・・

このことについてもチケット会社にメールにて質問しているが
返事はまだありません・・・

もう訳が分からずです(汗)
日本ならこんなこと絶対ありえないのに・・
このことがあって
日本という国の銀行のサービスのすごさ!
を実感したのでした。

振り込んだお金はどこに行ったの?
約2000元
日本円で約3万2千円ぐらい・・
あぁ・・(汗)
私が嵐の上海公演に行きたいなんて
言わなければ・・・こんなことにならなかったのに
旦那さまに申し訳ないです(涙)

一人暮らしの老人

無事に嵐上海公演のチケットを入手できました(^^)

話は変わりますが、
父に夕飯を食べにこないか?という電話をもらい
夕方、実家に行ったとき
知り合いの方から電話がありました。

『Aさんに電話をしても電話にでないの
気になるので、悪いけど様子を見に行ってもらえますか?』
という内容でした。
Aさんの家は私の実家の3件先ぐらいにあります。
家がすぐ近くなので我が家に電話があったのです。

Aさんは、私のおばあちゃんのお友達です。
年は85歳を過ぎています。
一人暮らしのおばあちゃんで
ここ最近、夜中に救急車で5回ほど運ばれたり
転んだひょうしに怪我をして
歩くのも大変そうにしていました。

こんな感じだったので
私の母は気になりAさんの家に行きました。
階段の下には
いつもAさんが押して歩いているシルバーカーの押し車があります。
この押し車が、あるということは家にいるはずなのに・・・
なんど呼んでも返事がありません。

気になりながらも母が帰ろうとすると
Aさんの家の電気がついたり消えたりしているのです。
呼んでも返事はない。
だけど部屋の電気がついたり消えたり・・・・

これは何かある!と思い
母は急いで家に帰ってきて119番に電話をしました。

5分ほどすると 消防署は来るわ、警察は来るわ、もちろん救急車も・・・
人も10人ぐらい来てものすごい数です。

その後、消防車の人がはしごを使い2階の窓を開け(窓の鍵があいていた)
家の中に入りました。
けれど家の中には誰もいませんでした(汗)

Aさんは家にはいませんでした。
なのに電話をしてしまった母は
警察の方や消防署の方、救急車の方に何度も誤りました。
けれど、状況が状況だったので
誰もが
『正しい判断だったんですよ!
この状況なら仕方がありません。
何もないってことは良いことだったんですよ!
気になさらないで下さい。
これが我々の仕事ですから!』
と言ってくださいました!
ものすごく かっこよかったです。
消防署の方も警察の人も
急速に来てくれ誤解だったにもかかわらず優しい対応・・
すばらしいです!!
すごい仕事なんだなぁ・・・って尊敬をしました。

結局、部屋の照明が壊れていて
電気がついたり消えたりしていたようでした(汗)
肝心のAさんはどこに行ったのだろう??って
思っていたら
なんと!
玄関の下にある牛乳いれに
小さく
『しばらく留守にします。
新聞を入れないで下さい。』
と張り紙がありました(汗)
(次の日分かったことなんですが・・・Aさんは入院していました。)

消防署の方もこんなに小さい張り紙は
気づかないでしょう・・・
奥さん、気になさらないでね!
と母に言ってくれました。

この騒ぎで近所の方が大勢出てきていました。
みんなが口々に
『Aさんは最近救急車に運ばれているし
一人ぐらしだったからね。
心配になるわよね。』

『Aさんの子供たちはまったくAさんの面倒をみないからね・・・
娘なんて近くに住んでいるのに・・・』
と話をしている時
Aさんの娘さんがやっと来ました。

この騒ぎの理由を娘さんに
警察の方や近所のかた数人や私の母が
説明をししました。

近所の方は
『知ってるの?Aさんはここ最近5回も
救急車で運ばれているのよ』

娘さん
『しりません。』

警察の方も事情を説明し、
私の母もなぜ救急車を呼んだか説明をいろいろ
していると

娘さんは
『母とは縁を切っています。
だから私には関係ありません・・・
こんなことで連絡をしないで下さい』

と!言ってきたのです・・・
信じられません・・・・

私の母はその言葉に切れて
『あなたはお母さんから生まれてきて
育てもらったんでしょう?
なのにそれはないでしょう・・・・
考えてください。』
と娘さんに言ってしまいました。
えらい!私の母(笑)
警察の方も近所の方も娘さんにあきれていました。

その後、母と二人家に帰ってきたのですが
なんとも後味が悪く
せっかくの夕飯も台無しです(涙)

きっとAさんが退院したら
娘さんに散々文句を言われてしまうんだろうなぁ・・・
かわいそうに・・・
だいたい、85歳を過ぎている親が入院していたのも
知らなかったなんて(汗)
どんな事情があっても
自分の母親が85歳を過ぎて一人暮らしをしているのです。
家が近いなら なおさら一日に1回でも様子を見にいくべきだと
思うのですが・・・

この出来事によって
母は余計なお世話は二度としないなんて
いって ブツブツ一人怒ってるし・・・
私も今回は何もなくて
本当に良かったのですが、
なんか嫌な気持ちが残った出来事でした。

こうなったらかわいい『くりん』と遊んで癒してもらいます(笑)
よろしくね!(笑)
kawa.jpg

嵐 上海公演

嵐、上海公演のチケット代も
いろいろトラブルはありましたが
無事に入金もすませて後は発送を待つだけだと
思っていました。

ところが!確認画面で調べてみると
入金がまだ・・確認できていないみたい(汗)
入金が確認されると
『已匯款』(入金済み)
っていう文字が書いてあるらしいんだけど・・・
これがない・・

はぁ~・・・・

自分で確認出来れば良いのだけど・・
上海にいる主人にお願いするしかない・・・

入金者不明リストなんていうものが
あったので
ちゃんと入金されてるか確かめてね!って
お願いはしたのだけれど
旦那さんは
ちゃんと確かめなかったみたいで・・
私がいろいろと調べてみると
入金が確認されていなかった・・・・

あわてて上海の旦那さんに電話をした。
旦那さんはまさか、こんなことが起きているとは
思っていなかったようですが・・
私としては面白くない・・
昨日は散々を文句を言ってしまいました。

そもそも、旦那さんが入金をしに
行ったとき 
『振込みの相手に入金者の名前が出せない
だから パスポートと手数料がかかる』
と言われその日は入金できず・・・
次の日 パスポートをもって銀行に行って
入金はしたが・・・
入金者の氏名が相手には分からない!って
らしきことを言われたそう(汗)
そのために振込み証明書?みたいなものを貰いました。

日本でこんなことありえる???
絶対にありえない・・・

だから、入金をした証明書をファックスなり
メールで相手に知らせなければならない・・・

こんなんだから・・・
入金者不明リストなんて沢山でるんだよ・・・

あぁ~!
本当に無事にチケットは届くのかしらー
泣きたくなってきた(涙)

とりあえず、今日 旦那さんがもう一度メールをして
通訳さんにお願いして電話をしてもらうって
言っていたけど・・・不安・・


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。