2017 . 05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017 . 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アレルギー

『くりん』 のアレルギーがここ最近
ひどいです・・・
口をよく引っかくため
よーく見たら
かなり・・・赤くなって腫れていました(涙)
またカラーです(涙)

『くりん』 の兄弟はやたらめったに
アレルギーの子が多いいです・・

多分アレルギーのせいで目が痒くて
引っかいてしまい・・
ばい菌が入って目が腐ってしまったのでしょう
・・・と
診断された兄弟がいるほどです・・

この子は目を取らないとばい菌が脳に
いってしまい命が危ないと言われ
眼球の摘出オペをしました。

やさしいママの看病のもと
目はなくなってしまったけど
今ではとっても元気になりました。

今も、ものすごいアレルギーがあるため
週2回ぐらい獣医に通っています。

その金額の費用といったら
ものすごい金額になります・・
ペットショップで売っている
パピヨンが5匹ぐらい買える金額です・・

それだけではなく
目がないワンコを見て
驚き逃げていく人々・・・

などなど・・費用の他にも傷つくことが
たくさんあるのに
ママはとっても大事にこの子を育てています。

そんな優しい彼女を私はとっても尊敬しています。

数週間前 朝のTVで放送されていたことが
あります。
ペットを迎えるときは良いペットショップ
ブリダーを選ばないとトラブルのときに
とんでもないことになると。

「病気の子だから 交換します。」って
いわれても家に迎えたら 
「そうですか!」と
言える人はほとんどいないでしょう・・
迎えてしまったら もう家族なんです!
安楽死を進めるブリーダーもいます。

どうか・・どうか・・
買う側が良いペットショップ、ブリーダーを
選ぶのではなく・・
動物を売る側のモラルが良くなりますように!
商品を売るのではなく
家族を渡すのだと思って下さい。
動物をお金儲けの道具にしないで下さい。

どこで家族を迎えても
安心して迎えられるお店やブリーダーばっかりに
なりますように・・

そして一度家族に迎えたら
どんな事が起きても
その子の最後を看取るまで大事に
育てる人ばっかりになりますように・・
書いている私もふくめてです。

犬の寿命は短い
だから少しでも
いつまでも、いつまでも『くりん』と一緒に
いれます様に・・
ブログのタイトルに込められた
私の思い・・

ず~と一緒ね『くりん』
私たち家族は最後まで君と一緒だからね。
これからもよろしくね 『くりん』(^^)

まだカラーをする前の『くりん』です。
235.jpg

242no.jpg

スポンサーサイト

元気いっぱい

こんなに元気です(^^)
芸ができなくたって、悪い子だって
生きててくれれば、それだけで幸せです(^^)



今月は14日で『くりん』1歳の誕生日です
お祝いしなくちゃ

Img_0338.jpg


洋服の中に『くりん』を入れて遊んじゃいました(笑)
雨の日など『くりん』を服の中に入れて傘さして歩いたりしてます
Img_0405.jpg

元気です

金曜日の午後無事に退院することが出来ました。
今ではとっても元気です(^^)
ご心配おかけしまてすみませんでした。
そして、ありがとうございます!

『くりん』と一緒♪

このブログのタイトルは
〃『くりん』と一緒♪〃
です。

ワンコの寿命は人間と違って短い
だから何十年もず~とず~と私達家族と一緒と
いう想いの込められたタイトルなのです。

昨日もいつもどうり散歩をしていた
元気に嬉しそうに歩いていたのに
突然・・・
急に『くりん』が痙攣をしだしたのです。
口からは泡はふいているわ
私はパニック状態におちった・・

訳がわからず 急いで病院へ連れて行った。

とにかく先生が出てくるのを待つばかり・・

ようやく痙攣が落ち着いてきたようで
先生に呼ばれる・・
治療の説明を先生から一通り聞いたあと
『くりん』に会えますか?とお願いをした。
痙攣をおさえるクスリが入っているので
半分寝ている状態・・
ぐったりしている『くりん』
そんな状態の『くりん』を見て
私はだた『くりん』!!『くりん』!!と
呼ぶことしか出来ない・・
私の声に反応して薬で寝ている状態なのに
顔を上げようとする『くりん』
目はつむったまた・・開けることも出来ないのに・・
私は『くりん』の顔を両手で触れながら
自分の顔に『くりん』を寄せる・・
一生懸命 私に抱かれようとする『くりん』・・

大丈夫だからね!大丈夫 『くりん』!と言うことしか
出来ない・・情けない私・・

あんまり興奮させてしまうとまた痙攣が起きて
しまうのですぐ、『くりん』は連れていかれる。

『くりん』は入院することになった。

私はとりあえず家に帰ってはきたが、まだパニック状態でいた。
訳がわからないまま仕事中なのに上海にいる旦那さんに電話をした。

『くりん』死んじゃったらどうしよう・・・
歩けなくなったりしたらどうしよう・・

と泣きながら状態を説明したあと

旦那さんは言った

たとえ歩けなくなっても、障害が残っても
『くりん』は『くりん』だから『くりん』には違いない
死ななければいいじゃないか!!

このセリフで我に戻った私。
そう、『くりん』が死ななければそれでいい!!

何度も何度も上海から電話をくれた旦那さん
それだけで心強かった。

そんな中、子供達が帰ってくる。
旦那さんの言葉で冷静になっていた私は
子供達に『くりん』のことを
かるく説明をした。

たびたび家に様子をしらせてくれる先生・・
『くりん』は落ちつき音にも反応するようになったと
聞き、多少安心した。

そして、朝には
元気な『くりん』にもどったと連絡が入る
良かった!良かった!

今日は休診だったので、面会の時間に
『くりん』に会いに行く

元気ないつものかわいい『くりん』だった(^^)
すごい甘えようで
私が持っていったドックフードをあっという間に
食べてくれてた。
こんなにフードをがっついて食べてくれたのを
初めてみた。(笑)
あまりにも元気だったので、また痙攣が起きたら
怖かったので、安静にしてと『くりん』にお願いは
するものの・・伝わらない(汗)

念には念を入れてもう一晩入院をすることに。

これからも私達家族は『くりん』と一緒♪だ!
あすは『くりん』が帰ってくる

おかえり~!とみんなでお迎えにいかなくちゃ(^^)

実は、前に書いた『くりん』の額の毛のことですが
どんどん毛が薄くなっていくので、ちょくちょく医者に行って
いたのですが、良くならないので最近、病院を変えてみました。
そこの病院はいつもいっぱいワンちゃんが来ていたので
混んでるってことは良い病院?と思い行ってみました。
1時間半待たせれて疲れたけど(苦笑)

その先生は、たぶんアレルギーでは、ないと思います。
と言われました。
『くりん』は額だけ脱毛があります。
アレルギーなら1ッ所だけではなく
所どころ、脱毛がおきたり 引掻いたりするそうなんです。

額の脱毛の原因をつきとめるため
ただいま、検査をしています。
今、している検査はカビの検査です(汗)
『くりん』の額 カビカビルンルンかも・・・
人間で言うと水虫みたいな感じらしい・・

それだったら それでいいので
早く適切な治療にたどりつきたいです・・。

まだ、カラーをする前の『くりん』です。
Img_2913.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。